広がる竹パウダー銀行!西宮編

九月十五日西宮市の社会福祉協議会内 青葉園で同園とコープこうべ内の「食を大切にするチーム」(コープくらぶ)の共催で、竹パウダーコンポストの講習会を開催していただきました。
園内の野外で(仮設テント)の講習会はとてもいい雰囲気。
竹パウダーコンポストと竹パウダー銀行の生みの親の三田市シルバー人材センターの佐藤さんもきていただき
仕組みの話も盛り込んでいただきました。
あまがえるとしては、主婦目線の体験からくることを主なテーマとしてお話をさせてもらいました。
三田市はもちろんのこと、今年に入って尼崎市でも出張の講習会、そして西宮市と広がりを見せています。
どちらのグループも開催してくださっている方がとても熱心で、銀行としての仕組みを理解してくださり、継続していこう、なんなら、銀行の支店に!という気持ちも感じられます。三田市から尼崎、西宮というのは地理的に見れば武庫川の流域。上流から下流の地域が繋がり竹という資源を有効に使っていきながら、暮らしと環境をよりよくして行く取り組みができることが嬉しいです。

今後は、この流域の繋がりの中で「食と農と健康と自然」というテーマでいろんな立場から意見を出し合い、楽しみながら何かできればいいなあと思っています。