杜とともに暮らす。

まちの中の緑。

庭や街路樹・公園や学校などの緑が今以上に豊かになっていけば、 それはいつか「まちの中の杜(もり)」と呼べるよう姿になると思います。

緑あふれる里に里山の恵みがあったように、 まちでも豊かな「緑=杜」とともに生きられたら、 さらにおおらかで健やかな暮らしが出来るように思えます。

あまがえるは、まちだからこそ出来る「ひとと緑の共生」を目指したいと考えます。

施工実績

小さな自然循環

緑を単に飾りとしてではなく、住む環境と心身を健康的にし、ともにその場所で生きていくものとして、庭や外構プランに取り入れます。庭の中のテラスや囲いも決してそれが主になるのではなく、「ひとと緑が共生」する場所のツールと位置づけます。

緑と日々接する中で生じる落ち葉や雑草は、土を肥やす材料に使ったり、その場に残しても風景にとけ混むような庭を理想とします。その中で、小さくても自然の循環が行われる空間作りをこころがけています。

店舗紹介

あまがえるの店舗事務所では 「木と緑のある暮らし」をテーマにした商品の販売。 資材や施工例の写真もご覧いただけます。お庭のいろいろなご相談もお伺いしています。

ひと・杜・暮らし あまがえる

定休日:金曜、土曜
営業時間:10:30 ~ 16:00 (‘20.5月以降)

兵庫県三田市 TEL & FAX : 079-506-0451 E-mail: info@amagaeru.org

お知らせ
2022.09.05|営業のお知らせ
臨時休業について
2022.08.10|営業のお知らせ
夏休みについて
2022.08.01|お庭のこと
三田の魔女のお庭 (春〜夏)