あまがえるデッキの耐久性の指標事例

こちらのウッドデッキは2008年7月にあまがえるが作成させて頂きました。
あまがえるが現在デッキ材料に使用している木材は、兵庫県産のヒノキに防腐剤を加圧注入したものを
使っています。この材料に変えて初めて作らせていただいたのがこちらのデッキです。
今日(2021年4月15日)お庭の木々のメンテナンスに伺い、その際にデッキの様子も見させてもらいましたが、少しも傷んでおらず、現役バリバリ(笑)で活躍中でした。


このデッキは今年で13歳。
こちらのデッキがあまがえるの施工方法かつ兵庫県産ヒノキ(加圧注入材)の耐久性の指標になっております。
この先どれくらいいたまずに使えるか、今後も見ていたきたいと思っています。