つながる竹炭プロジェクト

この冬、とある三田市内の竹林整備と竹炭作りを子供たちと一緒に行っています。
公益財団法人 ひょうご子どもと家庭福祉財団の自然体験教室に集まった親子の方々がメンバー。

あまがえるも色々とお手伝いをさせてもらっており、この活動を

「つながる竹炭」プロジェクトと命名させてもらい、できた竹炭を「つながる竹炭」と名付けて
少しづつ販売をはじめます。

まずは3月1日2日の能勢のお店omoyaiさんの一周年記念イベントにて。
http://omoyai.info/

最大の特徴は、販売で生じた収益を、
又(財)ひょうご子どもと家庭福祉財団の活動、プログラムに使ってもらう流れになっているということです。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~happykid/index.html

この活動はまだまだ始まったばかりで、小さいものですが、ゆくゆくはハンディキャップを持った
子供達や若者の、自立支援や就労支援につながればいいなと考えています。

みなさま、環境に、子どもたちに「つながる」竹炭を土を良くするために使っていただき、
活動への応援よろしくお願いします。