石の銀行と御影石について

あまがえるがアプローチなどの材料に使わせてもらっている石材に
御影石のごろた石があります。
これは、石の銀行さんというNPO法人が集めた物です。
御影石というのは、石の種類としては花崗岩という石で、主に、六甲山系で神戸市の御影〜芦屋市の
エリアから採掘される石です。採掘されるエリアに御影が入っているために、御影石という名前で
使われていた石で、今は庭石や建設材料として使うためには、
採掘されていません。
しかし、今でもマンションを建設したり、駅周辺を開発する際に、地下深く掘削する際に
地中から掘り上げられています。それを、ほとんどの場合海の埋め立てなどに使われているらしく
それがもったいないということで、NPO法人 石の銀行さんが交渉して集め、
使いたいという方に提供しているという次第です。

私たちはこの貴重な石を、保管されている場所に取りにいき
アプローチに使えそうな形状のものを選り分けて、写真のようなアプローチを作らせてもらっています。