石畳と雑木のテラス

三田市・W邸

門を入ったところからの眺めですが、対角線方向により奥行きを感じるように、木の配置や石畳の位置を取っています。対角線のラインから少しずれるところに石のベンチがあり、木々がラインの両側からトンネル状に枝葉を伸ばし、木漏れ日を作ってくれています。

奥から門の方向を望む。

ベンチのの背景に落葉樹。木陰で休む場所に。